トップ «前の日記(2003年04月03日) 最新 次の日記(2003年04月05日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2003年04月04日

サクラサク

今日は雨だったのだが、昨日撮った写真の中できれいな絵があったので載せておくことにする(撮影時は曇り)

会社の脇にある、八田川と生地川が合流するところのちょっとした公園。

CAT709

マザーボード(EB709)の試作品ができあがった

マザーボードにはCFソケットが2つあり、CPUボードのCFソケットも含めて全てType2対応なので写真のようにType2 x3個という豪勢な構成も可能だ

複数のCFソケット全てを同時に動かしたときの動作検証を行った。一発では動かなかったのでkernel(sh3_ss.c)を修正した。結構しんどかった。近いうちにprobingのメカニズムを書いておこう。2003-04-04付けのカーネルでCF socket 3個同時動作がokとなった。

同時に、実は昨日まで「内蔵CFソケットと、外付けCFソケット両方にコンパクトフラッシュを載せると両方とも/dev/hdaと思ってしまって誤動作する」というbugがあったのだがこれも修正した。

CFソケットのベースアドレスとIRQを指定してソケット3個同時に使う
# modprobe sh3_ss base=0xb8000000,0xb8008000,0xb800a000 irq=34,32,33
オンボードCFソケットにMicrodrive(340M)、外付けソケット1にCF(8M)、外付けソケット2にCF(64M)をつけて同時にマウントした例
supercat:~# df -h
Filesystem                Size      Used Available Use% Mounted on
rootfs                    7.0M      4.9M      2.1M  70% /
/dev/mtd2                 7.0M      4.9M      2.1M  70% /
/dev/hda1                 7.6M      8.0k      7.6M   0% /mnt
/dev/hdc1                53.1M    800.0k     49.6M   2% /mnt2
/dev/hde1               331.2M     57.1M    257.0M  18% /mnt3
良い感じだ。ちょっとづつbugや制限事項も取れている。

EB709では 5V -> 3.3VにDC-DCコンバータを使っている。3端子レギュレータよりも圧倒的に高効率だし熱も出ない。例によって消費電流を調べた。(CFなしeth0 downで測定)
今まで(3.3Vラインで測定)5Vラインで測定
ブートROM内でぐるぐる回り460mA (1.52W)340mA (1.7W)
Linux起動時590mA (1.95W)430mA (2.15W)
Linux起動後、静かにしている時160mA (0.53W)120mA (0.6W)
Linux上で、プロセス全力RUN590mA (1.95W)430mA (2.15W)

すべて5V電源ラインで計測した。DC-DCコンバータの効率はおよそ90%といったところか。静安時に5V,120mAとはいい感じである

英会話

20:10からイーオン 4月からインタラクティブ5クラス。しんどかった。あきらかに自分の実力より上のクラスに入ってしまった実感がある。今日テキストもらったんで予習できなかったが(と言い訳)、こりゃぁ予習しとかないと1時間が無駄になってしまう。今日は生徒が3人しかいなかったし、Alexがebichan ebichan言うんですげーしゃべらされた(A^o^;; 楽しかったケドね。

クルマ

以前からコマゴマと調子の悪かったImprezzaWRX君であるが、夜、栄に向かっている最中に水蒸気を吹き上げた!!

雨降っていて暗かったのでナディアパーク地下駐車場に非難した。調べたらアッパーホースに亀裂が入っていて水蒸気を吹いていた(矢印の箇所)。ゴミ箱をあさって(A^^;;ペットボトルをゲットしてきて(当然よく洗って)水をゲットしといた。帰り心配だな。だましだまし帰るしかないな。しかーし、途中でクルマが壊れても引き返すようなことはしなかった(A^^;;

サルサ

Junkyがマコンドに行くというのでマコンドに行った。クルマがそんな調子だからすごい時間がかかった。マコンドでJunkyに合流。今夜は東京からOn2の人がきてるらしい。On2って不思議なステップを踏むなぁ。マコンドはほとんどOn1のLAの人たちだ。というか名古屋のクラブでOn2を見ることはめずらしい。

あ、あと、女性で手にハンドクリームを塗って踊る人がいるんだけど、結構指がすべるんだよね。滑ってもいいんだけどさ(A^o^;;

Junkyはツレさんと先に帰った。俺も10人くらいと踊ってもらって今日は早めに撤収した。

クルマ

2時間とめておいて冷えたので、トイレから水をゲットしてきてラジエータを満タンにした。Junky(クルマのプロ)から『アッパーホースに負担がかからないようにラジエータキャップを緩ませておいたほうがいい』というアドバイスをもらったのでラジエータキャップを緩ませて出発。

出発後5分もたたずに水温計が真ん中(通常位置)に。こりゃ水温計も信じられない状況だ。連成計がゼロを超えないようにスロットルをあまり開けず負圧で走る。おやや?ヒーターが効かない。水が回ってないようだ。こりゃ重症だ。ウォーターポンプが回らなくなってホースが破けたのか?嫌な予感がする。

雨でガラスが曇るのでデフロスターを付ける。
寒い。4月になったとはいえ、ヒータ無しでエアコンつかってりゃ寒い。

異常な温度をビジュアルブックマーク。エンジンは熱い。俺は寒い。すぐに水温計が上昇してしまうのでこまめに停車してエンジンを冷やしつつ、とりあえず会社に戻ってきた。で、とりあえずココまで。

会社にはアルミテープとかがあるので今からアッパーホースを補修することにする。なんとか家に帰らねば。