トップ «前の日記(2003年10月10日) 最新 次の日記(2003年10月14日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2003年10月12日 曇り・霧雨

F1鈴鹿GP

いよいよF1日本グランプリ開催だ。今シーズンはココでチャンピオンが決まる。シューマッハのマジック1のような状態だが、佐藤琢磨も出るし見所はたくさんだ。いつもより少し大きめの写真400x300で載せる。あいにくの曇り空。いつ雨が降ってもおかしくない。なんとかチェッカーフラッグまで、天がもってほしい。
観戦場所はバックストレートの自由席。晴れていればちょっとしたピクニック気分だったろうに。バックストレートの自由席は意外と穴場で、左手スプーンカーブから坂を下ってバックストレートを駆け上がってくる様子と、右手R130コーナーに消えていくマシンが遠望できる。ただ、売店もトイレもサーキットクイーンもいないので、おもいっきり裏山な場所だ。コオロギがものすごい数飛び跳ねていた。
ヘアピンコーナー。デグナーを抜け、奥の立体交差下から全開でやってきて、フルブレーキ。1速まで落として上り坂を全開で加速していく。 目の前を時速300キロで駆け抜けていくマシンをデジカメで流し撮りするのは至難の業だ!シャッター押してもタイムラグが!!(>_<)。このクルマはマクラーレンだとわかるけど、なんだかわからん。
写真撮ったときはレースを把握してるからチームの二人のうち、どっちかわかるんだけど、あとで見るとどっちかわかんない。 たぶん(A^^;;シューマッハヘルメットが白いのでバリチェロだ。
右手のコース見えなくなってから、スプーンコーナーをぐるっとまわってきて目の前を通過するまで18秒!!はえ〜な〜。
佐藤琢磨 これはバリチェロ。ウィニングラン
モントーヤびいきだったのだが早々にリタイアしてしまったのが残念。雨はなんとか降らずに済んでよかったが、たまに霧雨が舞って肌寒い一日だった。昨年は快晴で日焼けするほどの暑さだったが。。。
←昨年の鈴鹿。みな半袖夏服